tukiyono-sanpomichi
観測停止中(復旧活動中) 電磁波観測データ 観測地点:館林、受信モード:振幅変調(AM)
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
2005年12月28日 電磁波観測データ


天候:晴れ

茨城県南部と千葉県北西部が発生しましたので、
未発生分のゴースト1個は、クリアします。
引き続き、ノイズが出まくっていますので、
注意してください。

28日23時03分頃 千葉県北西部 M4.3 震度2 
28日22時35分頃 千葉県北西部 M4.1 震度1 
28日22時11分頃 茨城県南部 M3.7 震度1 
28日20時05分頃 熊本県熊本地方 M2.6 震度1 
28日18時46分頃 茨城県南部 M4.8 震度4 
28日14時52分頃 愛知県西部 M4.1 震度2 
28日11時18分頃 三重県中部 M3.9 震度3 
28日00時25分頃 和歌山県北部 M2.4 震度1 
【2005/12/29 01:31】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
この記事に対するコメント
齊藤さん☆こんにちは☆
突然なお話ですみません。。

先日、電車のなかの広告で (何かの漫画雑誌)
日本沈没!の漫画復活1、、というのを 見ました

ドラマを再放送で見たことあるんです、、私。。
その後。映画にもなったような記憶が。。

あのお話の設定は 確か。。?プレートのひずみ?沈み?に巻き込まれるようにして
日本が沈没。。ということだったような気がしますけれど。。?

ずっと前からお尋ねしてみたかったんですけれど
プレートの沈みに巻き込まれて 日本が沈没することって
あるんでしょうか。。?

今日は お買い物へ出てきます~
齊藤さんも もう冬休みですか?
ゆっくり休みながら よい年末年始をお過ごしくださいませ~☆

(今日は 秋葉原のヨドバシカメラさんへゆくことになりそうです♪
 主人は 秋葉原駅ビルのなかの「ペッパーランチ」がお気に入りです)

【2005/12/29 08:18】 URL | Ray #hfjHi/Zo [ 編集]

こんばんわ!
秋葉原のペッパーランチですが、私も前から食べたいと思っているんですが、
勇気がなくて(^^;まだ食べたことがありません。(笑)
秋葉原って、かなり怪しい町になりましたよね。メイドさん歩いてるし(笑)
若い女性の方たちも増えましたよね。まえは、男しかいなかったのに。
パーツとか測定器買いに時々行くんですが、私のようなおやじの生息地域が、
なくなってる気がします。(^.^;

日本も数億年とかすると大陸にくっ付いちゃうかも。(笑)
その前に、温暖化で、海に沈むか?(謎)
さて、いまから、カレー作ります。(^^)ノ

お勧めサイトを2本、かなり読み応えありますよ。

http://members.aol.com/guoningqiu/
http://the-cosmos.org/epod/2005/01/2005-01-02.html
【2005/12/30 00:37】 URL | 群馬の齊藤。 #MiwbGhp. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tukiyonosanpomichi.blog15.fc2.com/tb.php/228-c7f96934

PROFILE
群馬の齊藤
  • Author:群馬の齊藤
  • 謝辞
    地震発生状況、深度、発生回数等の震源情報に関して、気象庁様ならびに防災科学技術研究所様のデータを利用させて頂いております。
    (注意)
    本ブログはリンクフリーです。
    公開データは根拠がありませんので、自己責任で御使用下さい。m(_ _)m

    (電磁波観測機器)
    Lorelei system (Rev 0.02)
    20Hz~100KHz:電磁波測定器+PC20
    34.495MHz:IC-R75+PC20+ディスコーン(D1300AM)
    49.5MHz:IC-R75+PC20+垂直アンテナ・ノンラジアル(VX1000)
    294.95MHz:IC-PCR1000+PC20+ディスコーン(D130)
    PC:アプティバ改

    (電磁波観測の考え方:暫定案)
    レベル1)台形や山形のノイズが観測される。月や太陽の引力で地球が変形し境界面の破壊が始まる。最初は、大きな接触面積をもった体積の有る物と想像しますので、広範囲の周波数で連続したノイズで観測されている。日々繰り返され、破壊が進行する。
    レベル2)周波数の分布が高い周波数に移行してくる。破壊が進むと接合部の物質の面積や体積が小さくなってきますので、ノイズの周波数部分布が高い周波数に移行してくる。
    レベル3)ノイズレベルが下がり静穏化する。仮説として2点考えています。
    ①有る一定のレベルとして、観測できる連続したパルスノイズから、発生間隔の広いパルスへ移行し、観測できていない。つまり、ノイズをパルスとして観測できる状態になってる。
    ②観測している周波数帯より高い周波数帯域にノイズが移行し、観測できていない。
    ③本当にノイズがいない?
  • RSS1.0
  • RECENT ENTRIES
  • 今年もあっという間に!(03/05)
  • 本年もよろしくお願いいたします。(01/05)
  • すみません。(10/28)
  • その後・・・(09/07)
  • RECENT COMMENTS
  • 群馬の齊藤。 (11/05)
  • オオカミ猫 (11/02)
  • 群馬の齊藤。 (09/17)
  • オオカミ猫 (09/16)
  • 群馬の齊藤。 (09/15)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ネタ蔵:地震のネタ(12/11)
  • 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース:本当に有効性があるのだろうか?~緊急地震速報、気象庁が本格運用へ~(11/06)
  • ネットカルチャー概論:ネットから地震情報を得るには(07/24)
  • ARCHIVES
  • 2010年03月 (1)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (3)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (32)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (41)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (50)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (37)
  • 2005年07月 (42)
  • 2005年06月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (536)
  • LINKS
  • 地震110番
  • ロシアの人工衛星による観測
  • Hi-net 高感度地震観測網
  • 気象庁の地震情報
  • 雨・雷情報(東京電力)
  • 電離層嵐・Eスポ・突発性電離層擾乱
  • 宇宙天気ニュース
  • 防災情報提供センター
  • 三重県科学技術振興センター(海水温度)
  • 高知大学 気象情報(衛星写真)
  • 起震断層を検索
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。