tukiyono-sanpomichi
観測停止中(復旧活動中) 電磁波観測データ 観測地点:館林、受信モード:振幅変調(AM)
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
2006年02月06日 電磁波観測データ


天候:晴れ->曇->雪

今日は、いろんなところで揺れたみたいですね。
今現在雪が降ってるんで、明日は早起きしていかなきゃ。(^^;
もうねま~す。( _^_)zZ

(今日の発生状況)
6日20時26分頃 茨城県南部 M4.2 震度2 
6日17時21分頃 沖縄本島近海 M3.5 震度1 
6日12時39分頃 浦河沖 M4.3 震度2 
6日09時47分頃 宮城県沖 M4.4 震度2 
6日08時39分頃 岩手県内陸南部 M3.3 震度2 
6日04時03分頃 群馬県南部 M2.7 震度1
【2006/02/07 01:53】 未分類 | COMMENT(4) |
この記事に対するコメント
最近また静かになってますね
齋藤さんは雪がお好きなようで・・・子供みたいですね。でも夜更かししてるので悪い子ですよ!
おととい辺りから静かになってきてますね。齋藤さんのところも一時期よりおとなしい感じがします。ネットサーフィンしてましたらHi-Netさんで面白い最新データが報告されてましたのでご紹介します。
既にご存知でしたら失礼。
://www.hinet.bosai.go.jp/research_result/tokai2006/tokai2006.pdf
紀伊半島から愛知県にかけて発生したスロースリップ現象といわれるものです。ゆっくり起こる地震らしいです。これが1月中旬から末にかけ長期に渡って起こっていたためデータに乱れが続いていたのではないでしょうか?
それとは別に、植物さんや行徳さんの地電位が4日に異常を記録しています。地震予報では関東地方に1週間以内中規模な地震が起こる可能性があるという事です。
Rayさんがいみじくも言ったように静かになって雪が降った今日、明日は危ないってトコでしょうか。ウチの会社は1Fでクレーンが動くと地震のように事務所が揺れます。だから本物の地震がちょっと位起こってもわからんのです。普段から揺れに慣れてますので、大きいのでないと「来たー!」って感じがしませんのよ。
地震不感症?!ってトコですね(^_^;)
【2006/02/07 17:28】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

こんばんは☆
齊藤さんの風邪は、、少しはおさまりましたでしょうか。。?
どうか お大事に。。☆

ところで?
ヤフーでちらっと。。

ロシアでひとつ、発表があったみたい♪

太陽さん、これからお休みのご予定があるらしい?とかで?(休息期)
地球の6~7年後は、今より少しばかり寒くなりそう、、?
、、だそうなのですね。。?

同じような例が 16?17世紀にもあったとか。。?

なんて^_^;

齊藤さんはきっとご存知。。ですね^_^;
余計な事だったらすみません、、<m(__)m>

6月へ向けて これからお忙しくなられることと思います
お身体、お大事に~☆


坂本さん☆
お元気ですか?
うーーーん、、危ないのでしょうか。。?
でも♪
>普段から揺れに慣れてますので、大きいのでないと「来たー!」って感じがしませんのよ。
 ↑ 大きな地震と区別がおできになるなら きっと大丈夫ですね♪
、、って 変な慰めみたいになっちゃってすみません。。<m(__)m>
(坂本さん宛てにコメントのお返事を 昨夜と今日の夕方に 4つ差し上げました☆
 遅くなってほんとうにすみません、、<m(__)m>)
【2006/02/07 23:57】 URL | Ray #- [ 編集]

こんばんわ!
坂本さん、Rayさん、いらっしゃいませ。(^^)いつもありがとうございます。m(_ _)m

スロースリップしてたんですか、それで愛知と紀伊半島毎日揺れてたんですね。
雪は大好きです。(^^)たまにしか降らないからいいんですが。(笑)

>地球の6~7年後は、今より少しばかり寒くなりそう、、?
温暖化も止まるといいんですが。(^^;むりか。
>齊藤さんはきっとご存知。。ですね^_^;
いえいえ、齊藤さんは意外としりません。(A^o ^;はっはっは。
【2006/02/08 01:22】 URL | 群馬の齊藤。 #MiwbGhp. [ 編集]

へー寒くなるんだ
前から地球物理学者様が地球は第?次氷河期を迎えつつあるといっていた事を思い出しました。どうなんでしょうRayさんが冗談でおっしゃったように温暖化と氷河期が一緒に来ても環境には変化ないのかしら?しょっぱいから砂糖舐めるのとは訳違う感じがしませんか?齋藤さんなら間違いなく知っているはずだべさ。教えてくんろ_(._.)_白熊が黒熊に変わったり、冬に咲くひまわりが出てきたり(そんなわけはない!)私的には暑いより寒い方が好きですが、逼迫する石油エネルギーを考えると困ったもんだ。それなら暑い方がいいかというと、南極大陸の氷が溶けて大災害になるって言うし(遠泳は得意じゃないから)、どっちもどっちだな。
大体氷河期ってどうして起こるのかワカラネーもんね。太陽と地球の位置がさほど変わらないのに定期的に変化するってーのはワカンねえ。しかも昔は地軸が今の場所になかったて言われてるでしょ。地軸って動くんだってさ。
地球にはまだまだわからないことがイッパイ詰まってる感じですね。「地球は不思議のデパートや!」
Rayさん4つもコメント有り難うございます。読ませていただき、また懲りずにコメント入れさせていただきました。僕は医者を目指した事もあるんですが、目指し方が今一で、機械屋さんになってしまいました。今でも医者や先生やってみたいなと思いますが、今の若い人の考え方全くわかりません。自分の子供だって何考えてるのかわかんないもん。また転職するかーーー!
齋藤さん、風邪ばかり引いていると熱だしますよ。今日は会社の皆が風邪っぽいので皆でラーメン屋に行きました。そんでもってにんにくをごっそりと入れていただきました。皆で臭へば怖くない!
しかし皆今日は風邪気味だといってとっとと帰ってしまいますた。残ってるのは僕だけ。さあ、風邪引かないうちに帰ろうか。
【2006/02/08 17:54】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



PROFILE
群馬の齊藤
  • Author:群馬の齊藤
  • 謝辞
    地震発生状況、深度、発生回数等の震源情報に関して、気象庁様ならびに防災科学技術研究所様のデータを利用させて頂いております。
    (注意)
    本ブログはリンクフリーです。
    公開データは根拠がありませんので、自己責任で御使用下さい。m(_ _)m

    (電磁波観測機器)
    Lorelei system (Rev 0.02)
    20Hz~100KHz:電磁波測定器+PC20
    34.495MHz:IC-R75+PC20+ディスコーン(D1300AM)
    49.5MHz:IC-R75+PC20+垂直アンテナ・ノンラジアル(VX1000)
    294.95MHz:IC-PCR1000+PC20+ディスコーン(D130)
    PC:アプティバ改

    (電磁波観測の考え方:暫定案)
    レベル1)台形や山形のノイズが観測される。月や太陽の引力で地球が変形し境界面の破壊が始まる。最初は、大きな接触面積をもった体積の有る物と想像しますので、広範囲の周波数で連続したノイズで観測されている。日々繰り返され、破壊が進行する。
    レベル2)周波数の分布が高い周波数に移行してくる。破壊が進むと接合部の物質の面積や体積が小さくなってきますので、ノイズの周波数部分布が高い周波数に移行してくる。
    レベル3)ノイズレベルが下がり静穏化する。仮説として2点考えています。
    ①有る一定のレベルとして、観測できる連続したパルスノイズから、発生間隔の広いパルスへ移行し、観測できていない。つまり、ノイズをパルスとして観測できる状態になってる。
    ②観測している周波数帯より高い周波数帯域にノイズが移行し、観測できていない。
    ③本当にノイズがいない?
  • RSS1.0
  • RECENT ENTRIES
  • 今年もあっという間に!(03/05)
  • 本年もよろしくお願いいたします。(01/05)
  • すみません。(10/28)
  • その後・・・(09/07)
  • RECENT COMMENTS
  • 群馬の齊藤。 (11/05)
  • オオカミ猫 (11/02)
  • 群馬の齊藤。 (09/17)
  • オオカミ猫 (09/16)
  • 群馬の齊藤。 (09/15)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ネタ蔵:地震のネタ(12/11)
  • 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース:本当に有効性があるのだろうか?~緊急地震速報、気象庁が本格運用へ~(11/06)
  • ネットカルチャー概論:ネットから地震情報を得るには(07/24)
  • ARCHIVES
  • 2010年03月 (1)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (3)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (32)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (41)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (50)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (37)
  • 2005年07月 (42)
  • 2005年06月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (536)
  • LINKS
  • 地震110番
  • ロシアの人工衛星による観測
  • Hi-net 高感度地震観測網
  • 気象庁の地震情報
  • 雨・雷情報(東京電力)
  • 電離層嵐・Eスポ・突発性電離層擾乱
  • 宇宙天気ニュース
  • 防災情報提供センター
  • 三重県科学技術振興センター(海水温度)
  • 高知大学 気象情報(衛星写真)
  • 起震断層を検索
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。