tukiyono-sanpomichi
観測停止中(復旧活動中) 電磁波観測データ 観測地点:館林、受信モード:振幅変調(AM)
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
2006年02月18日 地震発回数


てしかが?、天草、岩手、和歌山、茨城、豊後・・・活発!
気になるのは、広島、瀬戸内海、香川、高知・・・でつ。
【2006/02/20 00:57】 未分類 | COMMENT(5) |
この記事に対するコメント
三宅島で噴火ありました
最近相模沖で地震のようなデータが記録されていましたがこれは三宅島の地震によるものだったようですね。リアルタイムの地震をチェックしていても千葉や相模沖で揺れていたのがこれだったのですね!この前の予想はハズレと言うことでしょう"^_^"

「てしかが」を調べたところ北海道釧路です。最近良く揺れている所です。最近揺れるといえば齋藤さんも言っている「天草」が多いですね。天草四郎時貞のたたりでしょうか(科学的分析にたたりを少々ふりかけ、コクを出してみました)
その他気になるのは愛媛大分地域と長野岐阜エリアです。揺れの回数が非常に多いですね。

東海巨大地震が地下でどのようにつながっているのか良くわかりませんが、マントルの重なり合いでは確かこのエリアは「上」にあって沈み込むプレートにかぶさるかっこで圧縮ストレスがあるところではないですか?従って造山運動が盛んになって山が多い事になりますよね。愛媛大分は海ですから例外のように見えますが、四国山脈は険しいし、瀬戸内海は過去の巨大地震で陥没したために出来たといわれていることを考えてもあながちハズレではない気もします。

齋藤さんはこの3箇所をどうご覧になりますか?
【2006/02/20 09:25】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

え!3個所?(^^;
ってどこ。(A^^;地名がいっぱいで。(笑)
天草揺れたでしょ!っても当り前で、あんなに揺れてるから1回くらい大きいのあるよね。
てしかがって根室なんですか。わかんないローカルな地名が結構あるんですよね。(^^;
愛媛の方って、中央構造線とおってるし。
http://www.osk.janis.or.jp/~mtl-muse/subindex03.htm
http://www.aist.go.jp/RIODB/activefault/cgi-bin/Search.cgi?TYPE=K
【2006/02/20 22:39】 URL | 群馬の齊藤。 #MiwbGhp. [ 編集]

すいませんねいろんな事書いて
いやいや、自分で読み返して国語の問題を思い出しました。下線を指している3箇所はどこか述べよ・・・とか。
頭の中では東海、信州、愛媛の3箇所を思い描いていました<(_ _)>
本当に最近日本中いろんなところで揺れてるので今度何処で起こってもおかしくない。つまり、データ見てても判んないという結論ですねハハハ。
でも何とか得られたデータから真実を見抜くように努力していきましょね。
齋藤さんばかりに負担を掛けさせているようで申し訳ないっす。
そんじゃ寝ます。
【2006/02/20 23:06】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

はずれですた。(^^;
愛媛、四国山脈、瀬戸内海かとおもっちゃった、(A^O ^;(笑)
てしかが、って、釧路なんですね!(^^;(汗)
【2006/02/20 23:24】 URL | 群馬の齊藤。 #MiwbGhp. [ 編集]

まだ寝てませんでした
Rayさんのところに行ってまった。
帰りにもう一度寄って見たら、
==>愛媛、四国山脈、瀬戸内海かとおもっちゃった、(A^O ^;(笑)
やっぱりね、そうとも取れますから(^・^)
てしかが(弟子屈)は釧路でーす。もう一箇所増やして4箇所にしときますか。
それじゃ、トリノ観ますので。おやすみなさい。
【2006/02/20 23:41】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



PROFILE
群馬の齊藤
  • Author:群馬の齊藤
  • 謝辞
    地震発生状況、深度、発生回数等の震源情報に関して、気象庁様ならびに防災科学技術研究所様のデータを利用させて頂いております。
    (注意)
    本ブログはリンクフリーです。
    公開データは根拠がありませんので、自己責任で御使用下さい。m(_ _)m

    (電磁波観測機器)
    Lorelei system (Rev 0.02)
    20Hz~100KHz:電磁波測定器+PC20
    34.495MHz:IC-R75+PC20+ディスコーン(D1300AM)
    49.5MHz:IC-R75+PC20+垂直アンテナ・ノンラジアル(VX1000)
    294.95MHz:IC-PCR1000+PC20+ディスコーン(D130)
    PC:アプティバ改

    (電磁波観測の考え方:暫定案)
    レベル1)台形や山形のノイズが観測される。月や太陽の引力で地球が変形し境界面の破壊が始まる。最初は、大きな接触面積をもった体積の有る物と想像しますので、広範囲の周波数で連続したノイズで観測されている。日々繰り返され、破壊が進行する。
    レベル2)周波数の分布が高い周波数に移行してくる。破壊が進むと接合部の物質の面積や体積が小さくなってきますので、ノイズの周波数部分布が高い周波数に移行してくる。
    レベル3)ノイズレベルが下がり静穏化する。仮説として2点考えています。
    ①有る一定のレベルとして、観測できる連続したパルスノイズから、発生間隔の広いパルスへ移行し、観測できていない。つまり、ノイズをパルスとして観測できる状態になってる。
    ②観測している周波数帯より高い周波数帯域にノイズが移行し、観測できていない。
    ③本当にノイズがいない?
  • RSS1.0
  • RECENT ENTRIES
  • 今年もあっという間に!(03/05)
  • 本年もよろしくお願いいたします。(01/05)
  • すみません。(10/28)
  • その後・・・(09/07)
  • RECENT COMMENTS
  • 群馬の齊藤。 (11/05)
  • オオカミ猫 (11/02)
  • 群馬の齊藤。 (09/17)
  • オオカミ猫 (09/16)
  • 群馬の齊藤。 (09/15)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ネタ蔵:地震のネタ(12/11)
  • 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース:本当に有効性があるのだろうか?~緊急地震速報、気象庁が本格運用へ~(11/06)
  • ネットカルチャー概論:ネットから地震情報を得るには(07/24)
  • ARCHIVES
  • 2010年03月 (1)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (3)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (32)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (41)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (50)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (37)
  • 2005年07月 (42)
  • 2005年06月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (536)
  • LINKS
  • 地震110番
  • ロシアの人工衛星による観測
  • Hi-net 高感度地震観測網
  • 気象庁の地震情報
  • 雨・雷情報(東京電力)
  • 電離層嵐・Eスポ・突発性電離層擾乱
  • 宇宙天気ニュース
  • 防災情報提供センター
  • 三重県科学技術振興センター(海水温度)
  • 高知大学 気象情報(衛星写真)
  • 起震断層を検索
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。