tukiyono-sanpomichi
観測停止中(復旧活動中) 電磁波観測データ 観測地点:館林、受信モード:振幅変調(AM)
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
2006年03月29日 電磁波観測データ


天候:晴れ(朝から昼間は風強し)

(今日の発生状況)
29日22時39分頃 埼玉県北部   M3.3 震度1 
29日19時28分頃 福島県沖 M5.0 震度3  
29日15時16分頃 宮古島近海 M4.2 震度1 
29日13時08分頃 茨城県沖 M4.3 震度1
【2006/03/30 02:17】 未分類 | COMMENT(4) |
この記事に対するコメント
秘密のアッコチャンですか
茨城と千葉沖ですか。今日千葉金谷に行きます。ドキドキ。

齋藤さんの秘密の理由はプレコが暴れたからじゃないでしょうかね。
それにしても行徳さんのページにある植物生体反応が昨晩から今朝にかけて大幅に急降下してます。こちらは八街地区。
植物さん(相模原)の地電位も下降気味でかつ急激な上下動を記録していますよ。これはドウユウ前兆かしら。

齋藤さん、逃げるときは教えてね(^_^)v
【2006/03/30 07:32】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

ん?
齊藤さんと坂本さん ムズカシイお話をされてますね^_^;
ヒトの推測は コンピュータを超える!、、ような気がしますので
どうか。。私にも お二人の推測(予測)をちょこっとお聞きできれば幸いです

いつでしたか。。
ブレコさまの具合がお悪いご様子でしたけれど。。
最近は?お元気にお過ごしでしょうか。。?
【2006/03/30 21:24】 URL | Ray #- [ 編集]

プレコさん病気だったの?
Rayさん難しい話はしてませんよ(^^)
地震が来たら逃げましょって話してるだけですよ。

それよりプレコさん前に具合が悪かったんですか?地震が続きすぎて気分が悪くなったのかな?
今日も新潟で揺れたようだし。でもこれは予測してましたけど(^_-)だって行徳さんの新潟長岡のデータの異常が強まっていたから。しかし大きな地震ではないだろうと思ってたから言いませんでした(-_-;)
齋藤さんもそう思ってませんでしたか?

今日の金谷は風が強くてアクアラインは車の運転が大変でした。金谷近くの回転寿司屋さんで美味しいお寿司をたらふくいただきました。今の旬はホウボウと言うことで、早速味見。身がしこしこしていてとてもおいしゅうございました。
以上。
【2006/03/30 22:44】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

こんばんわ!(^^)
ロシアのサイト、1日ずれてるけど当たってますね。(^^;
明日は、富山にお仕事に行ってきます。

デカイの来るの解っても行くと来ないんで。。。いいとこ車の中に非難するぐらいかな~。(^^;

プレコは、三年半前に4匹飼って、昨年1匹、今年になって2匹。。。さようならです。2cmのが30cmオーバまで成長したんですが、ばかなんですよね・・・(^^;
ヒータのに寄り添うんで、焼けどして、さようならです。
残る一匹は、成長が遅く小さかったんですが、いまでも元気です。(^^)
凄いのが、ネオンテトラで、3年8ヶ月経ちますが今だ健在です。
【2006/03/30 23:05】 URL | 群馬の齊藤。 #MiwbGhp. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



PROFILE
群馬の齊藤
  • Author:群馬の齊藤
  • 謝辞
    地震発生状況、深度、発生回数等の震源情報に関して、気象庁様ならびに防災科学技術研究所様のデータを利用させて頂いております。
    (注意)
    本ブログはリンクフリーです。
    公開データは根拠がありませんので、自己責任で御使用下さい。m(_ _)m

    (電磁波観測機器)
    Lorelei system (Rev 0.02)
    20Hz~100KHz:電磁波測定器+PC20
    34.495MHz:IC-R75+PC20+ディスコーン(D1300AM)
    49.5MHz:IC-R75+PC20+垂直アンテナ・ノンラジアル(VX1000)
    294.95MHz:IC-PCR1000+PC20+ディスコーン(D130)
    PC:アプティバ改

    (電磁波観測の考え方:暫定案)
    レベル1)台形や山形のノイズが観測される。月や太陽の引力で地球が変形し境界面の破壊が始まる。最初は、大きな接触面積をもった体積の有る物と想像しますので、広範囲の周波数で連続したノイズで観測されている。日々繰り返され、破壊が進行する。
    レベル2)周波数の分布が高い周波数に移行してくる。破壊が進むと接合部の物質の面積や体積が小さくなってきますので、ノイズの周波数部分布が高い周波数に移行してくる。
    レベル3)ノイズレベルが下がり静穏化する。仮説として2点考えています。
    ①有る一定のレベルとして、観測できる連続したパルスノイズから、発生間隔の広いパルスへ移行し、観測できていない。つまり、ノイズをパルスとして観測できる状態になってる。
    ②観測している周波数帯より高い周波数帯域にノイズが移行し、観測できていない。
    ③本当にノイズがいない?
  • RSS1.0
  • RECENT ENTRIES
  • 今年もあっという間に!(03/05)
  • 本年もよろしくお願いいたします。(01/05)
  • すみません。(10/28)
  • その後・・・(09/07)
  • RECENT COMMENTS
  • 群馬の齊藤。 (11/05)
  • オオカミ猫 (11/02)
  • 群馬の齊藤。 (09/17)
  • オオカミ猫 (09/16)
  • 群馬の齊藤。 (09/15)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ネタ蔵:地震のネタ(12/11)
  • 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース:本当に有効性があるのだろうか?~緊急地震速報、気象庁が本格運用へ~(11/06)
  • ネットカルチャー概論:ネットから地震情報を得るには(07/24)
  • ARCHIVES
  • 2010年03月 (1)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (3)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (32)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (41)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (50)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (37)
  • 2005年07月 (42)
  • 2005年06月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (536)
  • LINKS
  • 地震110番
  • ロシアの人工衛星による観測
  • Hi-net 高感度地震観測網
  • 気象庁の地震情報
  • 雨・雷情報(東京電力)
  • 電離層嵐・Eスポ・突発性電離層擾乱
  • 宇宙天気ニュース
  • 防災情報提供センター
  • 三重県科学技術振興センター(海水温度)
  • 高知大学 気象情報(衛星写真)
  • 起震断層を検索
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。