tukiyono-sanpomichi
観測停止中(復旧活動中) 電磁波観測データ 観測地点:館林、受信モード:振幅変調(AM)
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
2006年05月08日 電磁波観測データ


天候:曇 時々小雨

たまには予測なんかしたりして、さて、どうなるのでしょうか?(^^;
要注意:9日 3時~13時?
場所:茨城沖から千葉沖?
規模:M3~M4程度?

(今日の発生状況)
8日15時52分頃 鹿島灘 M3.3 震度1 
8日12時45分頃 瀬戸内海中部 M4.5 震度2 
8日05時20分頃 福岡県西方沖 M3.1 震度1 
8日00時09分頃 和歌山県北部 M2.5 震度1
【2006/05/09 00:59】 未分類 | COMMENT(5) |
この記事に対するコメント
ありゃ?茨城沖かな?
前から茨城沖が怪しいと思っているんですが、昨日今日の齋藤さんのデータと行徳さんのデータ眺めてると、そこよりも紀伊半島沖がヤバい気がしてきました。

紀伊半島沖では7日位から起きている地震の深度が深くなって来てます。茨城沖と紀伊半島沖は繋がってる(?)からどこで起こってもいいようなものですが、意外と裏を掻いてくる地震もありますから注意ですね。だって、今日、明日と千葉山武郡、栃木県今市までバンバー歪んだ車でご出張があるんだもん。この前も栃木出張中、お昼ご飯時に揺れたからね。
地震さんは来ないでホスーイ(^<^)

「裏を掻く」というと、日曜のタケシ君の番組「平成教育委員会特番」の問題ででましたね。
鎧を着ていて槍で刺されても通らないはずが、裏まで突き抜ける(掻く)というところから、予想をしていない事が起こることを「裏を掻かれる」と言うようになったとか。勉強になりまった。
【2006/05/09 09:33】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

追加でーす
植物さんのメインHPで携帯版の地震予測がケッコウ当たるよって宣伝してるアドレスが載ってました。それによると5月は24日中規模、29日大規模(M5)程度の地震がありそうだってさ。
とりあえず貼っておきます。http://fhp.from.jp/equake/?p=010202&n=&k=1
【2006/05/09 10:13】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

どうなんでしょうか?
植物さんで次のコメントが今日発表されました。
1.5/9以降愛知県美和観測点で図-1、2に示す異常を観測しました
2.S/N比から大規模地震の前兆である可能性があります
3.図-3の赤色で示す名古屋から半径300km程度以内で5/29までに起こるM6以上の地震の前兆であると考えます
前述の携帯版地震予報でも5月29日がM6位の地震が起こると予測してますので一致してますね。TECH21でも名古屋地域での同程度の地震予測を出しています。そんなことから考えてまず間違いないでしょうね。しかも同一地域でさまざまな予測が一致していることがら本当に大きな(M6)地震があると考えるのはゴンベエの臆病風でしょうか?
29日は名古屋に行くことを控えましょう!(^^)!
【2006/05/10 20:15】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

昨日は、
爆睡してしまいますた。(^^;
後で更新しますね。m(_ _)mペコリン。
【2006/05/10 20:32】 URL | 群馬の齊藤。 #MiwbGhp. [ 編集]

そうじゃないかと思ってまった
だって「いびき」が聞こえてきたもん(^_-)
【2006/05/10 23:04】 URL | 坂本龍馬 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



PROFILE
群馬の齊藤
  • Author:群馬の齊藤
  • 謝辞
    地震発生状況、深度、発生回数等の震源情報に関して、気象庁様ならびに防災科学技術研究所様のデータを利用させて頂いております。
    (注意)
    本ブログはリンクフリーです。
    公開データは根拠がありませんので、自己責任で御使用下さい。m(_ _)m

    (電磁波観測機器)
    Lorelei system (Rev 0.02)
    20Hz~100KHz:電磁波測定器+PC20
    34.495MHz:IC-R75+PC20+ディスコーン(D1300AM)
    49.5MHz:IC-R75+PC20+垂直アンテナ・ノンラジアル(VX1000)
    294.95MHz:IC-PCR1000+PC20+ディスコーン(D130)
    PC:アプティバ改

    (電磁波観測の考え方:暫定案)
    レベル1)台形や山形のノイズが観測される。月や太陽の引力で地球が変形し境界面の破壊が始まる。最初は、大きな接触面積をもった体積の有る物と想像しますので、広範囲の周波数で連続したノイズで観測されている。日々繰り返され、破壊が進行する。
    レベル2)周波数の分布が高い周波数に移行してくる。破壊が進むと接合部の物質の面積や体積が小さくなってきますので、ノイズの周波数部分布が高い周波数に移行してくる。
    レベル3)ノイズレベルが下がり静穏化する。仮説として2点考えています。
    ①有る一定のレベルとして、観測できる連続したパルスノイズから、発生間隔の広いパルスへ移行し、観測できていない。つまり、ノイズをパルスとして観測できる状態になってる。
    ②観測している周波数帯より高い周波数帯域にノイズが移行し、観測できていない。
    ③本当にノイズがいない?
  • RSS1.0
  • RECENT ENTRIES
  • 今年もあっという間に!(03/05)
  • 本年もよろしくお願いいたします。(01/05)
  • すみません。(10/28)
  • その後・・・(09/07)
  • RECENT COMMENTS
  • 群馬の齊藤。 (11/05)
  • オオカミ猫 (11/02)
  • 群馬の齊藤。 (09/17)
  • オオカミ猫 (09/16)
  • 群馬の齊藤。 (09/15)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ネタ蔵:地震のネタ(12/11)
  • 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース:本当に有効性があるのだろうか?~緊急地震速報、気象庁が本格運用へ~(11/06)
  • ネットカルチャー概論:ネットから地震情報を得るには(07/24)
  • ARCHIVES
  • 2010年03月 (1)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (3)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (32)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (41)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (50)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (37)
  • 2005年07月 (42)
  • 2005年06月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (536)
  • LINKS
  • 地震110番
  • ロシアの人工衛星による観測
  • Hi-net 高感度地震観測網
  • 気象庁の地震情報
  • 雨・雷情報(東京電力)
  • 電離層嵐・Eスポ・突発性電離層擾乱
  • 宇宙天気ニュース
  • 防災情報提供センター
  • 三重県科学技術振興センター(海水温度)
  • 高知大学 気象情報(衛星写真)
  • 起震断層を検索
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。