tukiyono-sanpomichi
観測停止中(復旧活動中) 電磁波観測データ 観測地点:館林、受信モード:振幅変調(AM)
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
2006年05月23日 電磁波観測データ


天候:晴れ->雨(夕方から)->曇

要注意:24日、25日、26日?
・・・昨日、グラフの日にち間違ってましたね。(^^;

(今日の発生状況)
23日12時37分頃 沖縄本島近海 M3.9 震度1 
23日01時21分頃 房総半島南東沖 M3.8 震度1 
23日00時16分頃 奄美大島近海 M4.7 震度1 
【2006/05/24 00:22】 未分類 | COMMENT(4) |
この記事に対するコメント
えーーー
24日も無事過ぎようとしています。なんの揺れも無く・・・はずれでしたね。
残るは29日。

齋藤さんのデータ日付が違うんじゃないかなと思ったんですけど、パソコンがリブートした関係でかなと不思議にも思いませんでした。
やっぱ「間違ってたんだ!」あんまり気になさらんでOK!

でも行徳さん茨城沖いぜんとしてぶっ飛んでますね。
【2006/05/24 22:22】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]

こんばんわ!
25日に隕石落ちるっていった人いるみたいですね。(^^;
胡散臭いニュースにも出てるし。

29日とか日にちが離れるほど信憑性は落ちると思います。
確固たる検証が出来てて発表するのならいいんですが。。。自然現象ですしね。
地震が発生したとしても偶然の可能性が高いと思いますよ。
有感地震はほとんど毎日揺れてまもん、揺れない日当てる方が難しい。(^^;

何にも観測しなくても、明日揺れます(^^)bって言えば、揺れる確立の方が高いもん。(笑)
わたしの記事の今日の発生状況を過去見てみてください。
(今日の発生状況)無し!って書いてる記事って、数えられる程少ないと思います。
【2006/05/25 00:41】 URL | 群馬の齊藤。 #MiwbGhp. [ 編集]

行徳高校の反応は、
24日の行徳データも、15時から23時までの間は周辺の雷拾ってる可能性がありますね。
あと17時ごろから23時位まで、観測点周辺は雨が降ってますので、
行徳高校のアンテナは八木とターンスタイルのアンテナなんで、アンテナに水滴がついてVSWRが悪くなって、感度が落ちます。
あと八木は、風が吹くとビーム方向が揺れるんで、レベル変化します。
気象性の影響が出やすい環境ではありますが、遠くの反応を拾うのにはすぐれてると思います。
公開しているグラフの絵を見るんじゃなく、CSVファイルをダウンロードして、
エクセルでグラフにしてみてください。微弱なレベルで結構反応拾ってますよ。(^^)
地震性の電磁波ノイズはとても微弱なんだとおもいますよ。、
【2006/05/25 01:00】 URL | 群馬の齊藤。 #MiwbGhp. [ 編集]

ふむふむ・・・
前にも同じ事を言われてましたね"^_^"
地震雲を見るときも風の無い夜がいいとかも。
以前、行徳の先生とメールやり取りした事があります。地震雲についてですが、私も同じように感じ、風の強いときは地震雲はぶっ飛んじゃうじゃないでしょうかっとお聞きしました。すると確か、高いところに出来るし発生理由が別の物理現象だから見れるのではないかと仰っていたような記憶があります。(先生間違っていたらごめんなさい)
他のサイトでも天気図見て地震エネルギーがたまっているから関東地方だけ避けたとか台風の進路が変わったのも地震エネルギーのせいだとか言っている人がいます。変ですよね(^<^) 
台風や雲達を寄せ付けないほどのエネルギーならもう少し電磁波なりなんなりの形で捉えられてもいいはずでしょ? 肩こりが治ったとかさ(^_^)v
齋藤さんの仰るように地震エネルギーから発するノイズはほんと微弱だと思います。だから行徳さんでも状況証拠から予測しようとしているんですよね。(予測しようというのは間違いですね。行徳さんはあくまでデータのみを提供していただいているのですよね、失礼)

ロシアの人工衛星による観測は地上に「にじみ出てくる」イオンを観測して怪しいと睨んでいるわけですから信憑性は高いと推測してます。上空数千メートルから俯瞰してるんですから、いわゆる大局的見地と言うのでしょうか。場所の特定には精度が高い気がしますです。因みに25日は関東地方に緑マークでてます、ハイ。

サマージャンボ当てるよりは高い確率で地震が来るのですから、予測を楽しむだけではなく、起こったときの対策と心の準備をしておくほうが大事ですよね。
だから救急救命の資格をとったんですからして・・・みんなも参加されるといいですよね。横浜市は17万人を目標にしています。頑張って・・・
【2006/05/25 09:05】 URL | 坂本龍馬 #/3Yh8su6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



PROFILE
群馬の齊藤
  • Author:群馬の齊藤
  • 謝辞
    地震発生状況、深度、発生回数等の震源情報に関して、気象庁様ならびに防災科学技術研究所様のデータを利用させて頂いております。
    (注意)
    本ブログはリンクフリーです。
    公開データは根拠がありませんので、自己責任で御使用下さい。m(_ _)m

    (電磁波観測機器)
    Lorelei system (Rev 0.02)
    20Hz~100KHz:電磁波測定器+PC20
    34.495MHz:IC-R75+PC20+ディスコーン(D1300AM)
    49.5MHz:IC-R75+PC20+垂直アンテナ・ノンラジアル(VX1000)
    294.95MHz:IC-PCR1000+PC20+ディスコーン(D130)
    PC:アプティバ改

    (電磁波観測の考え方:暫定案)
    レベル1)台形や山形のノイズが観測される。月や太陽の引力で地球が変形し境界面の破壊が始まる。最初は、大きな接触面積をもった体積の有る物と想像しますので、広範囲の周波数で連続したノイズで観測されている。日々繰り返され、破壊が進行する。
    レベル2)周波数の分布が高い周波数に移行してくる。破壊が進むと接合部の物質の面積や体積が小さくなってきますので、ノイズの周波数部分布が高い周波数に移行してくる。
    レベル3)ノイズレベルが下がり静穏化する。仮説として2点考えています。
    ①有る一定のレベルとして、観測できる連続したパルスノイズから、発生間隔の広いパルスへ移行し、観測できていない。つまり、ノイズをパルスとして観測できる状態になってる。
    ②観測している周波数帯より高い周波数帯域にノイズが移行し、観測できていない。
    ③本当にノイズがいない?
  • RSS1.0
  • RECENT ENTRIES
  • 今年もあっという間に!(03/05)
  • 本年もよろしくお願いいたします。(01/05)
  • すみません。(10/28)
  • その後・・・(09/07)
  • RECENT COMMENTS
  • 群馬の齊藤。 (11/05)
  • オオカミ猫 (11/02)
  • 群馬の齊藤。 (09/17)
  • オオカミ猫 (09/16)
  • 群馬の齊藤。 (09/15)
  • RECENT TRACKBACKS
  • ネタ蔵:地震のネタ(12/11)
  • 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース:本当に有効性があるのだろうか?~緊急地震速報、気象庁が本格運用へ~(11/06)
  • ネットカルチャー概論:ネットから地震情報を得るには(07/24)
  • ARCHIVES
  • 2010年03月 (1)
  • 2010年01月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (1)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (1)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年04月 (3)
  • 2009年03月 (5)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年11月 (5)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年10月 (1)
  • 2006年09月 (3)
  • 2006年08月 (22)
  • 2006年07月 (32)
  • 2006年06月 (31)
  • 2006年05月 (29)
  • 2006年04月 (30)
  • 2006年03月 (41)
  • 2006年02月 (51)
  • 2006年01月 (50)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (30)
  • 2005年10月 (35)
  • 2005年09月 (31)
  • 2005年08月 (37)
  • 2005年07月 (42)
  • 2005年06月 (3)
  • CATEGORY
  • 未分類 (536)
  • LINKS
  • 地震110番
  • ロシアの人工衛星による観測
  • Hi-net 高感度地震観測網
  • 気象庁の地震情報
  • 雨・雷情報(東京電力)
  • 電離層嵐・Eスポ・突発性電離層擾乱
  • 宇宙天気ニュース
  • 防災情報提供センター
  • 三重県科学技術振興センター(海水温度)
  • 高知大学 気象情報(衛星写真)
  • 起震断層を検索
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。